検索
カテゴリ
タグ
フォロー中のブログ
散歩 de 捨て猫
この間、犬の散歩していると捨て猫をみかけた。

いつも犬の散歩は、川沿いの道を行くことにしているのだが、ちょうど折り返し地点の手前のところに、大きな公園があって、そこの入り口にダンボールに入れられておいてあったのだ。

最初、その前を通り過ぎたときには、小さな子どもを抱えたお母さんが、ダンボールの中をじぃ~と見ていたのだが、その時はダンボールの中を覘かずに通り過ぎたのだった。折り返し地点まで行って戻ってくると、何人かの小学生が、ダンボールの周りを取り囲むようにしていたので気になり、子どもの背後からそっと中を見てみると・・・。

一匹の小さい子猫でした。

どうしたもんかな?と思っていると

子ども達が、
「かわいいねー」

「捨て猫や、かわいそうにな」

「こいつ、○○の家で飼ってやれば」

「え~でも、うちに一匹いるしな・・・。」

「お母さんに聞いてみれば?」

などど話しているのを聞いて、この分なら、この子達にまかせるのが一番だなっと思い、そっとその場を後にすることにした。

散歩の後に、捨て猫を見かけたことを、女子高生のいとこにいうと、「えーほんまに? 猫欲しい!!!」とかいって、自転車で公園まで飛んでいった。

しばらくして、いとこが帰ってきて
「もうおらんかった・・・。欲しかったのに。もう少し早かったら~。なんであたしだけ、猫拾わへんねやろ。友達なんか、もう2匹拾ったのに」

「そんなにポイポイ捨て猫がおってたまるか! オレだって、あんなベタにダンボールに入れられて捨てられた猫なんかはじめてみたわ」

などと言い合ったのだが、あの後、小学生達がちゃんとつれて帰ったようで、ほっとした。

犬は2回拾ったことはあるけれど、猫は初めてでした。
捨てる神あれば、拾う神あり。世の中うまくできてるな・・・と思った出来事でした。
[PR]
by oones1 | 2005-08-25 06:22 | 普段の日記
<< 子どもが減って何が悪いか! ペイントと川柳 >>

『気になったもの』を書いていく・・・つもりです。ハイ。
by oones1
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
以前の記事
プロフィール
大阪府在住 ♂ 
町工場の鉄工所勤務

リンク・トラバ フリーです。適当にどうぞ。ただ明らかにスパムの場合は、削除します。

本記事で、Amazonにリンクを貼っているのはアフィリエイトではありません。あしからず。



ライフログ
最新のトラックバック
あなたもMixiがつくれ..
from 東京のFMラジオ あるディレ..
背中の筋肉の重要性
from ストレッチ・柔軟・筋トレでつ..
ショートカットキーを憶え..
from 無料データバンク
mixiコミュ紹介ブログ
from mixi(ミクシィ)コミュ紹..
『シャナラの剣』 テリー..
from 【徒然なるままに・・・】 b..
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧