検索
カテゴリ
タグ
フォロー中のブログ
冬の昼寝
たま~に、どうしても昼寝したい時がある。
机に突っ伏して寝てもいいけれど、いまいちすっきりしないので、完全に横になって寝たい。

夏ならひと気のない風のある適当なところで、ゴザでもひいて寝る。
しかし、冬は寒すぎてそんなことは出来ない。

・・・と、思っていたけれど、野口健みたいな登山家は、寒いところでも寝てるので、出来るんじゃないかっと思っていろいろ研究してみた。

最初は寝袋を使えばいいんじゃないか?っと思ったのだけれど、油汚れで汚れている作業服で入ると次に使うときに困る。いちいち寝るためだけに着替えるわけにもいかない。

で、この案は却下。


あまり考えてもしょうがないので工場で手に入るもので実際に寝てみた。

ダンボールが結構よさそうだったのだが、実際にやってみると駄目だった。
地面から寒さが伝わり、まともに体温が奪われる。
寒くて死ぬかと思った。

浮浪者の人は大変。
よくこんなので寝れると思う。っていうかたぶん寝れないはず。


結局、いろいろやってみて一番よかったのは

緩衝材に使う発泡スチロールのシート

だった。

このシートを厚みが1cm以上になるよう重ねる。
それをガムテープなどでつないで、自分が寝れるだけのサイズにする。
あと掛け布団用にサイズは同じで厚みだけ薄くして柔軟性を持たせたものも用意する。

コレで完成。

発泡スチロールは、熱伝導率が低いので、直接地面に寝ても体温が奪われることはないし、柔らかいので、体も痛くなりにくい。材料費も安い。(実際には工場のゴミとしてでるものを使ったのでタダ)。汚れてもほかせばいい。

こうやって寝ると、自分の体温をすごく感じることが出来るのがおもしろいです。
どーしても、冬に横になって寝たいときはどうぞ。

結構いいですよ。
[PR]
by oones1 | 2005-12-15 20:30 | 普段の日記
<< 肩こりとストレッチ カイロを貼る場所 >>

『気になったもの』を書いていく・・・つもりです。ハイ。
by oones1
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
以前の記事
プロフィール
大阪府在住 ♂ 
町工場の鉄工所勤務

リンク・トラバ フリーです。適当にどうぞ。ただ明らかにスパムの場合は、削除します。

本記事で、Amazonにリンクを貼っているのはアフィリエイトではありません。あしからず。



ライフログ
最新のトラックバック
あなたもMixiがつくれ..
from 東京のFMラジオ あるディレ..
背中の筋肉の重要性
from ストレッチ・柔軟・筋トレでつ..
ショートカットキーを憶え..
from 無料データバンク
mixiコミュ紹介ブログ
from mixi(ミクシィ)コミュ紹..
『シャナラの剣』 テリー..
from 【徒然なるままに・・・】 b..
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧