検索
カテゴリ
タグ
フォロー中のブログ
カテゴリ:普段の日記( 88 )
武庫川の堤防の桜
a0033962_838938.jpg

八分咲ぐらい?
[PR]
by oones1 | 2006-04-07 08:38 | 普段の日記
ThunderbirdとGmail
しばらく前からGmailを使っている。

POP受信も出来るので、メールソフトにThunderbirdを使っているのだけれど、ここ2週間くらい調子が悪い。

受信は出来るんだけど、送信が出来ない。送信すると、パスワードを要求されるんだけれど、正しいパスワードを入れても入れてもサーバーに接続しない。

最初はGmailのほうのサーバーの調子が悪いのかと思っていたので、しばらくしたら直る と思ってほっておいた。だけど、いつまでたっても変わらない。

しょうがないので、試しにOutlookを使って送信してみると、これがうまくいく。

Thunderbirdに問題がある・・・のはわかったんだけれど、実際どこをどういじったらいいのかわからない。

で、いろいろ調べてみると、微妙に似ている情報が

POP受信がうまくいかないのですが? Gmail-Machines

(3)Thunderbird利用の場合に、パスワード変更後にPOPアクセスできない現象が多いようです。
この場合、以下の手順でThunderbirdに保存されている古いパスワードを消してみてください。


送信と受信の違いがあるにせよ、よく似ている。

この情報の通り、Thunderbirdに保存されている古いパスワードをけしてみると・・・




上手くいかない

何回やってみってもパスワードを要求するけれど、サーバーに接続しない。

しょうがないので、ThunderbirdからOutlookに乗り換えるか と諦めかけたいた。

でも、せっかくThunderbirdに慣れてきたにな、使えないとは残念・・・などと思いながら、何の根拠もなく送信のポートを、Outlookで使われているポートにし、送信してみた。

すると








やっぱり上手くいかない。
っていうか、パスワードすら要求されない。

で、またポートを既定値に戻して、もう一度送信してみたら、








送信できた。

なんだか知らないが、送信できるようなりましたよ。
あきらめきれず、てきとーに触っていただけなのに。

これってバグかなんかなんだろうね。
こんなことで直るなんて。

直ったのは、うれしいんだけれど、なんだか納得できないw

なんで、こんなことで直ったのか、不思議。

誰かわかる人いませんかね?
[PR]
by oones1 | 2006-03-21 13:53 | 普段の日記
新聞のちらしがマグネット
この間、郵便ポストをのぞくと、地域の情報誌と請求書が入っていた。

いつものように、請求書をあけて、金額を確認。
情報誌のほうは、そのままゴミ箱に入れかけると、

ぽとっ と何かが落ちた。

ん? と思って拾い上げると、


マグネットのちらしでした。

それは、水道が詰まったときなどに呼ぶ会社の広告。

これ、賢いね。

以前の紙と違って、マグネットだから、ただ冷蔵庫に貼り付けておけばいい。
紙だと捨てられるけれど、マグネットにすることで広告効果倍増だ。

誰が考え付いたのか知らないけれど、頭がいいな~と思った出来事でした。
[PR]
by oones1 | 2006-03-10 21:05 | 普段の日記
冬のゴキブリ
この間、料理を作りすぎた。
次の日にでも食べようと思ってラップをかけようとしたところ、普段使っていたものがきれていた。

そこで、予備のラップを出してきたのだが、この予備は以前勘違いして封を切っていたものだった。

ラップをかけようとしたけれど、どうも切れ目が見つからず、しょうがないので、ひっくり返してラップを入れ物からだすと・・・












ラップと一緒にゴキブリが!

この半年ぐらい全く触っていなかったため、どうもゴキブリに越冬用のキャンプ地にされてしまったらしい。

むむむ、これは、もしかして と思って他の封を切った箱をあけてみると、他にもゴキブリがいるのを発見。

計3匹もいました。

しかし冬のゴキブリは、ピクリとも動かないので、退治するのが楽でいい。
割り箸でつまんでビニールに入れてゴミ箱にポイですごく簡単。

これってもしかして、わざと置いておいておけば、簡単に退治できて、すごく便利なのではw

なるほど、ゴキブリってこうやって越冬してるんだな~ と思った出来事でした。
[PR]
by oones1 | 2006-03-06 18:12 | 普段の日記
冬の猫
今の時期になると思い出すことがある。

それは、大学生だったころの話。

いつもは自転車で通っていたのだけれど、その日は、前日に雪が降って、膝ぐらいまで積もり、その時は長靴をはいて歩いていくことにした。

夕方授業が終わり、下宿まで歩いて帰ることにしたんだけれど、狭い道路なので、除雪も去れず、まだ雪が残っていって、車の轍の跡を踏むように下を向きながら歩いていた。

あと、もう100メートルほどで、下宿につくところで、突然、民家の塀の上のほうで、何か音が聞こえた。

うん?と思っていて振り返りかけると、左肩から背中にかけてのところに何かが、ぶつかってきた。

お!?、なんだ?
積もった雪でも落ちてきたか?それとも悪戯で雪玉でもぶつけれれたか?と周りを見ても何もない。

だが、背中のほうで何かが着ていたダウンジャケットにしがみついているような感触が・・・。
後ろを見ようにも背中は見えないし、手で触るにも勇気がいる。

そういえば、さっきの物音は、猫の鳴き声だったような・・・。

仮に猫かなんかだとして、この雪の中で振り落とすのもなんだかあれだし。

はて、どうしたものか?とちょっと思案。

そうか、下宿の玄関のところで確認すればいいんじゃないのと気づき、そのまま下宿まで歩くことにした。

一体こいつは、なんなんだ?
ほんとに猫か?
このくそ寒いのに、なんで外にいるんだ?
猫はコタツで丸くなるものだろ?
しかし、猫じゃなければないで、それはそれで不気味な・・・。

などと考えながら、ぼちぼち雪の轍を踏みながら歩いていくと、下宿の隣の家の門のところにさしかかったところで、突然背中が軽くなり、何かが飛び降りたのがわかった。

おっ!と思ってすぐに見てみると、






そこには、一匹の子供の真っ黒な猫が・・・。

普通の猫のように、いったん立ち止まってこちらを振り返ってから駆けるようにそのまま門の中に入ってゆきました。

たぶん雪で家に帰れない猫がたまたま通りがかかった人を足代わりしたんでしょう。

猫も困ると人の手を借りる・・・という本当になんだかありそうでなさそうな不思議な体験でした。
[PR]
by oones1 | 2006-02-21 00:45 | 普段の日記
『前のページ』と『次のページ』
Bloglinesを使っていて気に入ったエキサイトのブログを読んでいて気づいたことが・・・。

それはエキサイトの「前のページ、次のページ」

記事の最後に、「前のページ、次のページ」というようにリンクがはってあるんあけれど、これが変。

今現在のエキサイトでは

前のページ = 日付が新しい
次のページ = 日付が古い

になっている。

普通は、『前』とついた方が古くて、『次』とついた方が新しいはず・・・。

ま、そんなたいした事じゃないんだけれどね。

なんだか気持ち悪かったもので、直しておいたほうがいいですよ、エキサイトの中の人。
[PR]
by oones1 | 2006-02-15 21:56 | 普段の日記
うどん玉を冷凍
うどんが好きだ。
寒くなると朝から、うどんを食べてたりする。

気軽に食べれるので、とりあぜず冷凍うどん、乾燥わかめ、だし、うすあげは常備している。

ダイエットをする前は、家で食べるのは、たまにしかなく、うどんは常に冷凍のさぬきうどんだった。

でも、だんだん家で食べるようになると、普通のうどん玉も買うようになった。

で、少し疑問が・・・。

冷凍うどんは、讃岐うどん。
うどん玉は、普通のうどん。

なんで冷凍うどんは、讃岐うどん?
普通のうどん玉じゃ駄目なのか?

で、実際に普通のうどん玉をわざわざ冷凍してから食べてみました。






で、結果

変わらない

なんかもっと劇的に食感がダメダメになるのかっと思って恐る恐る食べてみたけれど、ほとんど変化なし。

微妙に柔らかいような・・・気がする・・・かな? という程度だ。

普通のうどん玉でも冷凍できるのに、冷凍うどんは讃岐うどんばかりなんでしょうね?

讃岐うどんがまだあまり知られていない頃、加ト吉のようなメーカーが、讃岐うどんに目をつけ冷凍することによって手軽に食べれるようになったため、普通のうどん玉の冷凍うどんを駆逐しちゃったとか、ですかね?

ちょっと不思議です。
[PR]
by oones1 | 2006-01-06 23:59 | 普段の日記
2005年を振り返る
今年、よかったと思うもの。

1 ダイエットに成功。
時間はかかったけれどなんとか成功。っていうより今も継続中。
食べる量を調節するために外食をやめて、自分で作るようにしたんだけれど、これがよかった。

食費がかなり浮いたし、余計な服も買わずにすんだ。懐にもよかったですw

2 料理をするようになった。
これは、ダイエットの副産物でした。
料理といっても、ちょっとしたものしか出来ませんけどね。でもキンピラゴボウは結構おいしく出来ます。

ま、とりあえず包丁には慣れました。でも、だんだん慣れてくると少しでも早く切ろうとして、何回も指を切りました。一回思いっきり爪に刃が食い込んだときはあせりましたよw

あと包丁が研げるように。
切れがもどった包丁で、料理すると気持ちいいですね。
やっぱ、包丁はキレが命。叔母さんにも喜ばれました。

3 はてなブックマーク
最初、これが何の役に立つのかわからなかったんだけれど、使いはじめると情報の集まる質、量がすごいことに。

使い始めて3ヶ月ほどですが、もはや手放せません。

4 Bloglines
RSSリーダーで使えそうなのを探していたんですが、なかなかいいのが見つからず、あきらめていたところ、使っている人の感想を発見。すぐに使い始めました。

はてブと組み合わせて使うとかなり便利。
WEBアプリだから、どのパソコンからでもみれるのもいいです。



ダイエットのやり方もわかったし、料理にも興味がでてきたし、いろんな情報も手に入るようになった。今年はかなり豊作です。

来年も、今年と同じくらい豊作だといいですね。

それでは、みなさんよいお年を。
[PR]
by oones1 | 2005-12-31 20:18 | 普段の日記
包丁と砥石
この間、おばさんがみかんをくれたので、そのお礼に包丁を研いできました。

だいぶ包丁を研ぐのにも慣れてきましたね。
実家でも包丁なんて研いだことはなかったんだけれど、やっぱり数をこなすのが大事。

包丁を研ぐのに参考にしたサイトはこの2つ。

もっと気軽に包丁を研ごう 4畳半の住人
包丁の研ぎ方 一文字厨機株式会社

とても詳しいです。
研ぎ方もいろいろあるんですね。ほんと勉強になります。

あと包丁を研いでいて気がついたことをひとつ。
数をこなすと砥石の真ん中が凹んでくるんだけど、これを見る方法は、なんでもいいけれど真っ直ぐな平面において、それを光の前にかざすのです。光が見えればそれが凹んでいる証拠。これは工場で教えてもらいました。

凹むと研ぎにくいので、砥石を真っ直ぐに修正します。
よくブロック塀に使われているブロック、あのブロックで砥石を研ぎます。
簡単です。

包丁を研ぐ前に、一度砥石が凹んでいないか、見ておくという下準備をしておくことが、割と重要なのです。
[PR]
by oones1 | 2005-12-30 05:58 | 普段の日記
肩こりとストレッチ
僕は、偏頭痛持ちで、肩こり持ちだ。

これは母親から受け継いだ。
まったく余計なものを受け継いだものだとは思うけど、こればっかりはしょうがない。

学生の頃は、偏頭痛だけで肩こりはなかったが、仕事をするようになって肩こりに悩まされた。だんだんと肩こりがひどくなり、どうにかしなくてはと思い少し調べてみた。

筋肉は、筋肉の繊維とそれを包む膜とで出来ているのだが、同じ姿勢を長い時間とると、そこに癒着が生じ動きが悪くなる。そのため、血行が悪くなり、ついで疲労物質が筋肉にたまり、痛みを生じさせる。これが『こり』。

この『こり』には、いろんな解消法がある。
マッサージは人の手や機械が、筋肉を動かしてやることで、血行をよし肩こりを解消する。アンメルツは薬の作用で体温をあげたり、血管を拡張したりして、血行をよくするし、お風呂やカイロは体温をあげることにより、血管を拡張し血行をよくする。ピップは磁力の力だ。

これらの解消法は、たしかに肩こりに効くが、多少欠点がると思う。

マッサージは、人や機械がないと出来ないし、血行をよくするだけのアンメルツや、ピップやお風呂は、筋肉を動かさない分、効きが悪い。

結局、肩こりの一番簡単で効果的な解消法は、『自分で肩の筋肉をたまに動かすこと』だと思う。

肩がこる場所は、肩そのものより背中から肩にかけてのところだ。
このあたりの筋肉は、おそらく背骨と肩をつなぐ筋肉だと思う。
この筋肉を動かすような運動やら体操やらストレッチがあれば、一番いい。

で、その方法をいろいろ探したてみた。

はじめに思いついたのは腕立てふせだった。
実際にやってみると、結構筋肉を動かしてる・・・が、いかんせん腕の筋肉のほうが先に疲れるし腹筋、背筋にもこたえる。おまけに仕事中には出来ない。いきなり腕立てなんかやったら変な目でみられるよ。仕事中に出来ないと予防にならん。

で、これは却下。

次にやったのは、ちょっとしたストレッチ。
右手を右肩に、左手を左肩に触れた状態で、両ひじをくっつけるというもの。
これは、背中の皮が引っ張られるのだけれど、筋肉が伸びてる感じがしないし、いまいち効かなかった。

で、これも却下。

なかなかこれというものが見つからず、適当に体を動かしていた時に見つけたのが、次のストレッチ。

まず、右手のこぶしをグーにし右の肘をまげる。そのこぶしの正面を右の胸にくっつけるようにする。そうすると、肘を前に突き出すような姿勢になっていると思う。でもほんとに大事なのは、肘を前に突き出すことではなくて、肩が内側に入ってるようになっていることだ。

この肩が内側にはいるような姿勢であれば、手は関係ない。
この姿勢だと肩から背中にかけての筋肉が少し伸びる。ただ、そのままでは効かない。

そこで、その姿勢のまま、息を止めて肩から背中にかけての筋肉にググーっと思いっきり力を入れる。

これで筋肉が伸ばせる。
後は左も同じようにする。

これだと簡単に仕事の合間とか、適当なところで、背中から肩にかけての筋肉を動かしてやれる。多少変な格好だけど、時間にして10秒もやれば十分なので問題ない。

大体、このストレッチをしはじめてから、肩こりにあまり悩むことはなくなった。

背中と肩をつなぐ筋肉は、複雑につながっているので、肩こり全部に効くわけではないけれど、大体は効きます。

お勧めです。
[PR]
by oones1 | 2005-12-20 18:09 | 普段の日記

『気になったもの』を書いていく・・・つもりです。ハイ。
by oones1
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
以前の記事
プロフィール
大阪府在住 ♂ 
町工場の鉄工所勤務

リンク・トラバ フリーです。適当にどうぞ。ただ明らかにスパムの場合は、削除します。

本記事で、Amazonにリンクを貼っているのはアフィリエイトではありません。あしからず。



ライフログ
最新のトラックバック
あなたもMixiがつくれ..
from 東京のFMラジオ あるディレ..
背中の筋肉の重要性
from ストレッチ・柔軟・筋トレでつ..
ショートカットキーを憶え..
from 無料データバンク
mixiコミュ紹介ブログ
from mixi(ミクシィ)コミュ紹..
『シャナラの剣』 テリー..
from 【徒然なるままに・・・】 b..
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧