検索
カテゴリ
タグ
フォロー中のブログ
うどん玉を冷凍
うどんが好きだ。
寒くなると朝から、うどんを食べてたりする。

気軽に食べれるので、とりあぜず冷凍うどん、乾燥わかめ、だし、うすあげは常備している。

ダイエットをする前は、家で食べるのは、たまにしかなく、うどんは常に冷凍のさぬきうどんだった。

でも、だんだん家で食べるようになると、普通のうどん玉も買うようになった。

で、少し疑問が・・・。

冷凍うどんは、讃岐うどん。
うどん玉は、普通のうどん。

なんで冷凍うどんは、讃岐うどん?
普通のうどん玉じゃ駄目なのか?

で、実際に普通のうどん玉をわざわざ冷凍してから食べてみました。






で、結果

変わらない

なんかもっと劇的に食感がダメダメになるのかっと思って恐る恐る食べてみたけれど、ほとんど変化なし。

微妙に柔らかいような・・・気がする・・・かな? という程度だ。

普通のうどん玉でも冷凍できるのに、冷凍うどんは讃岐うどんばかりなんでしょうね?

讃岐うどんがまだあまり知られていない頃、加ト吉のようなメーカーが、讃岐うどんに目をつけ冷凍することによって手軽に食べれるようになったため、普通のうどん玉の冷凍うどんを駆逐しちゃったとか、ですかね?

ちょっと不思議です。
[PR]
# by oones1 | 2006-01-06 23:59 | 普段の日記
2005年を振り返る
今年、よかったと思うもの。

1 ダイエットに成功。
時間はかかったけれどなんとか成功。っていうより今も継続中。
食べる量を調節するために外食をやめて、自分で作るようにしたんだけれど、これがよかった。

食費がかなり浮いたし、余計な服も買わずにすんだ。懐にもよかったですw

2 料理をするようになった。
これは、ダイエットの副産物でした。
料理といっても、ちょっとしたものしか出来ませんけどね。でもキンピラゴボウは結構おいしく出来ます。

ま、とりあえず包丁には慣れました。でも、だんだん慣れてくると少しでも早く切ろうとして、何回も指を切りました。一回思いっきり爪に刃が食い込んだときはあせりましたよw

あと包丁が研げるように。
切れがもどった包丁で、料理すると気持ちいいですね。
やっぱ、包丁はキレが命。叔母さんにも喜ばれました。

3 はてなブックマーク
最初、これが何の役に立つのかわからなかったんだけれど、使いはじめると情報の集まる質、量がすごいことに。

使い始めて3ヶ月ほどですが、もはや手放せません。

4 Bloglines
RSSリーダーで使えそうなのを探していたんですが、なかなかいいのが見つからず、あきらめていたところ、使っている人の感想を発見。すぐに使い始めました。

はてブと組み合わせて使うとかなり便利。
WEBアプリだから、どのパソコンからでもみれるのもいいです。



ダイエットのやり方もわかったし、料理にも興味がでてきたし、いろんな情報も手に入るようになった。今年はかなり豊作です。

来年も、今年と同じくらい豊作だといいですね。

それでは、みなさんよいお年を。
[PR]
# by oones1 | 2005-12-31 20:18 | 普段の日記
包丁と砥石
この間、おばさんがみかんをくれたので、そのお礼に包丁を研いできました。

だいぶ包丁を研ぐのにも慣れてきましたね。
実家でも包丁なんて研いだことはなかったんだけれど、やっぱり数をこなすのが大事。

包丁を研ぐのに参考にしたサイトはこの2つ。

もっと気軽に包丁を研ごう 4畳半の住人
包丁の研ぎ方 一文字厨機株式会社

とても詳しいです。
研ぎ方もいろいろあるんですね。ほんと勉強になります。

あと包丁を研いでいて気がついたことをひとつ。
数をこなすと砥石の真ん中が凹んでくるんだけど、これを見る方法は、なんでもいいけれど真っ直ぐな平面において、それを光の前にかざすのです。光が見えればそれが凹んでいる証拠。これは工場で教えてもらいました。

凹むと研ぎにくいので、砥石を真っ直ぐに修正します。
よくブロック塀に使われているブロック、あのブロックで砥石を研ぎます。
簡単です。

包丁を研ぐ前に、一度砥石が凹んでいないか、見ておくという下準備をしておくことが、割と重要なのです。
[PR]
# by oones1 | 2005-12-30 05:58 | 普段の日記
ラグビーの引き分け
今日、ニュースをなにげなく見ていると、全国高校ラグビー大会がはじまっていた。

サッカーと違ってラグビーは、やったこともないので、興味なくぼけ~っと見ていたのだが、そこで気になることを耳にした。

天理、深谷など2回戦へ=全国高校ラグビーが開幕 前回準優勝の天理(奈良)は成蹊(東京第1)と12-12で引き分けたが、抽選で2回戦に進出。引き分けで抽選となったのは3大会ぶり。


引き分けで・・・抽選?

サッカーだと延長戦なりPK戦なりあるわけですが、ラグビーは引き分けで抽選ですか?

それで抽選で負けたほうは、納得するんだろうか・・・。

引き分けが3大会ぶりというぐらいだからラグビーって勝ち負けがはっきりしやすいのだろうけれど、それでもなんだがか納得できないよ。

地味なことかもしれないけれど、ラグビーを少しでも盛り上げようと思ったら、引き分けの時に勝負をつける方法を考えたほうがいいのにな~と思ったニュースでした。
[PR]
# by oones1 | 2005-12-27 20:35 | 気になったニュース
肩こりとストレッチ
僕は、偏頭痛持ちで、肩こり持ちだ。

これは母親から受け継いだ。
まったく余計なものを受け継いだものだとは思うけど、こればっかりはしょうがない。

学生の頃は、偏頭痛だけで肩こりはなかったが、仕事をするようになって肩こりに悩まされた。だんだんと肩こりがひどくなり、どうにかしなくてはと思い少し調べてみた。

筋肉は、筋肉の繊維とそれを包む膜とで出来ているのだが、同じ姿勢を長い時間とると、そこに癒着が生じ動きが悪くなる。そのため、血行が悪くなり、ついで疲労物質が筋肉にたまり、痛みを生じさせる。これが『こり』。

この『こり』には、いろんな解消法がある。
マッサージは人の手や機械が、筋肉を動かしてやることで、血行をよし肩こりを解消する。アンメルツは薬の作用で体温をあげたり、血管を拡張したりして、血行をよくするし、お風呂やカイロは体温をあげることにより、血管を拡張し血行をよくする。ピップは磁力の力だ。

これらの解消法は、たしかに肩こりに効くが、多少欠点がると思う。

マッサージは、人や機械がないと出来ないし、血行をよくするだけのアンメルツや、ピップやお風呂は、筋肉を動かさない分、効きが悪い。

結局、肩こりの一番簡単で効果的な解消法は、『自分で肩の筋肉をたまに動かすこと』だと思う。

肩がこる場所は、肩そのものより背中から肩にかけてのところだ。
このあたりの筋肉は、おそらく背骨と肩をつなぐ筋肉だと思う。
この筋肉を動かすような運動やら体操やらストレッチがあれば、一番いい。

で、その方法をいろいろ探したてみた。

はじめに思いついたのは腕立てふせだった。
実際にやってみると、結構筋肉を動かしてる・・・が、いかんせん腕の筋肉のほうが先に疲れるし腹筋、背筋にもこたえる。おまけに仕事中には出来ない。いきなり腕立てなんかやったら変な目でみられるよ。仕事中に出来ないと予防にならん。

で、これは却下。

次にやったのは、ちょっとしたストレッチ。
右手を右肩に、左手を左肩に触れた状態で、両ひじをくっつけるというもの。
これは、背中の皮が引っ張られるのだけれど、筋肉が伸びてる感じがしないし、いまいち効かなかった。

で、これも却下。

なかなかこれというものが見つからず、適当に体を動かしていた時に見つけたのが、次のストレッチ。

まず、右手のこぶしをグーにし右の肘をまげる。そのこぶしの正面を右の胸にくっつけるようにする。そうすると、肘を前に突き出すような姿勢になっていると思う。でもほんとに大事なのは、肘を前に突き出すことではなくて、肩が内側に入ってるようになっていることだ。

この肩が内側にはいるような姿勢であれば、手は関係ない。
この姿勢だと肩から背中にかけての筋肉が少し伸びる。ただ、そのままでは効かない。

そこで、その姿勢のまま、息を止めて肩から背中にかけての筋肉にググーっと思いっきり力を入れる。

これで筋肉が伸ばせる。
後は左も同じようにする。

これだと簡単に仕事の合間とか、適当なところで、背中から肩にかけての筋肉を動かしてやれる。多少変な格好だけど、時間にして10秒もやれば十分なので問題ない。

大体、このストレッチをしはじめてから、肩こりにあまり悩むことはなくなった。

背中と肩をつなぐ筋肉は、複雑につながっているので、肩こり全部に効くわけではないけれど、大体は効きます。

お勧めです。
[PR]
# by oones1 | 2005-12-20 18:09 | 普段の日記
冬の昼寝
たま~に、どうしても昼寝したい時がある。
机に突っ伏して寝てもいいけれど、いまいちすっきりしないので、完全に横になって寝たい。

夏ならひと気のない風のある適当なところで、ゴザでもひいて寝る。
しかし、冬は寒すぎてそんなことは出来ない。

・・・と、思っていたけれど、野口健みたいな登山家は、寒いところでも寝てるので、出来るんじゃないかっと思っていろいろ研究してみた。

最初は寝袋を使えばいいんじゃないか?っと思ったのだけれど、油汚れで汚れている作業服で入ると次に使うときに困る。いちいち寝るためだけに着替えるわけにもいかない。

で、この案は却下。


あまり考えてもしょうがないので工場で手に入るもので実際に寝てみた。

ダンボールが結構よさそうだったのだが、実際にやってみると駄目だった。
地面から寒さが伝わり、まともに体温が奪われる。
寒くて死ぬかと思った。

浮浪者の人は大変。
よくこんなので寝れると思う。っていうかたぶん寝れないはず。


結局、いろいろやってみて一番よかったのは

緩衝材に使う発泡スチロールのシート

だった。

このシートを厚みが1cm以上になるよう重ねる。
それをガムテープなどでつないで、自分が寝れるだけのサイズにする。
あと掛け布団用にサイズは同じで厚みだけ薄くして柔軟性を持たせたものも用意する。

コレで完成。

発泡スチロールは、熱伝導率が低いので、直接地面に寝ても体温が奪われることはないし、柔らかいので、体も痛くなりにくい。材料費も安い。(実際には工場のゴミとしてでるものを使ったのでタダ)。汚れてもほかせばいい。

こうやって寝ると、自分の体温をすごく感じることが出来るのがおもしろいです。
どーしても、冬に横になって寝たいときはどうぞ。

結構いいですよ。
[PR]
# by oones1 | 2005-12-15 20:30 | 普段の日記
カイロを貼る場所
今日は、あまりの寒さに我慢できず、この冬初めてカイロを使いました。
いつも貼るタイプのカイロを使うのだけれど、これを貼る場所は決まっている。

それは、背中にある服のタグの少し下側のところだ。

いろいろ試行錯誤した結果そこになった。
寒いと首をすくめるような姿勢を自然にとるけれど、そこのところに貼ると、多少寒くても大丈夫。さらに寒くなって気温が2℃ぐらいになると、もう一枚、腰に貼る。

さらに寒くなるときには・・・

そんな寒いところに住んだことないんでわかりませんw

まぁ、大阪だと、この時期昼間ならまだ一枚で充分。
外で活動するような時に便利です。
お試しあれ。

<追記>
気になって、なんで服のタグの少し下のところの肩甲骨の間に貼るが一番暖かく感じるのか理由を調べてみた。

検索して探してみると、僕と同じ事を言ってる人を見つける。
理由は僕と同じ経験的なものらしかった。

つぼでいう風門というところらしいんだけど・・・。

なんでなんでしょうね?
誰かわかる人はいませんか?
[PR]
# by oones1 | 2005-12-12 20:33 | 普段の日記
煙か土か食い物
a0033962_15362359.jpg
煙か土か食い物
舞城王太郎








どこかで、おもしろいっ というのを目にして、名前はだいぶ前から知っていました。だけど、なんだか名前が、マンガの主人公ぽくって読む気がしなくて、他のを読んでいたのですが、たまたま図書館で目にしたので読んでみることに。

えーっと、おもしろいです。
食わず嫌いでしたね。

文体がなんだかダラダラというか、多少読みにくいような気がするけれど、でも、それがとてもよく内容と合っていて、家族や兄弟の葛藤なんか丁寧に描かれていました。確かに兄弟っていろいろあるよなーなどと思いながら一気に読み終えました。

自分が嫌だと思っても、少し読んでから判断するべきでしたね。
こんなにおもしろいんだったら、さっさと読んでおくんだったな~と思う一冊でした。
[PR]
# by oones1 | 2005-12-11 15:46 | 読んだよ!この本
ワールドカップ 組み合わせ発表
金曜日は、なんだか熱っぽかったので、さっさと寝たら、5時半ごろに目が覚めて、テレビをつけるとW杯の組み合わせの抽選をやっていました。

F組
1 ブラジル
2 クロアチア
3 オーストラリア
4 日本

いい組です。
C組以外なら、どこでも同じだろうっと思っていたけど、日本って結構くじ運いいですね。

試合も順々に強くなっていくし。

試合時間は

1 オーストラリア戦 2006年6月12日 午後10時(日本時間)
2 クロアチア戦   2006年6月18日 午後10時(日本時間)
3 ブラジル戦    2006年6月23日 午前04時(日本時間) 

なので、ゆっくり見れるのも、いい感じ。
ま、ブラジル戦はちょっと眠いだろうけどw

来年が楽しみです。
[PR]
# by oones1 | 2005-12-10 16:01 | 見たよ!サッカー
スポーツ解体新書
a0033962_23463393.jpg スポーツ解体新書 
    玉木正之







プロ野球や、オリンピック等のいろんな問題を、『スポーツとは何か』という歴史的な視点から考え直し、スポーツの持つ意義を捉えなおしたものでした。

野球でオリンピックにプロがでる事に、疑問を感じていた自分の考えが、、どういう流れで身についたものなのかがよくわかりました。

な~るほど、そういうことだったんだな。
ほんと歴史って大切だ。
目から鱗・・・という感じです。

新しいものの見方がとても勉強になった一冊でした。
お勧めです。
[PR]
# by oones1 | 2005-12-07 23:50 | 読んだよ!この本

『気になったもの』を書いていく・・・つもりです。ハイ。
by oones1
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
以前の記事
プロフィール
大阪府在住 ♂ 
町工場の鉄工所勤務

リンク・トラバ フリーです。適当にどうぞ。ただ明らかにスパムの場合は、削除します。

本記事で、Amazonにリンクを貼っているのはアフィリエイトではありません。あしからず。



ライフログ
最新のトラックバック
あなたもMixiがつくれ..
from 東京のFMラジオ あるディレ..
背中の筋肉の重要性
from ストレッチ・柔軟・筋トレでつ..
ショートカットキーを憶え..
from 無料データバンク
mixiコミュ紹介ブログ
from mixi(ミクシィ)コミュ紹..
『シャナラの剣』 テリー..
from 【徒然なるままに・・・】 b..
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧